プログラミング

ウェブカツを1ヶ月受講した感想【他のスクール経験も交えて解説】

こんにちは、じゅんやです。

今回は僕が受講している、ウェブカツの感想を書いていきます。

受講して1ヶ月が経ちますが、受講した各部活ごとの感想も書いていますので参考にしてください。

*講座内容はネタバレするので、あまり書かないようにしています。あくまで個人の感想です。

この記事を読むと下記のことがわかります

・ウェブカツのサービスの質

・受講するか悩んでいる人の背中を推せる

僕自身「テックアカデミー」「SkillHacks」を受講したり「その他スクールの無料体験」などたくさん経験してきました。

その中で失敗をしてきたからこそ、この記事をご覧の方には正しい道を選んで欲しいと思っています。

ウェブカツ1ヶ月の受講感想

「ウェブカツを受講しようと思った決めて」や「ウェブカツのサービスの質」を書いていきます。

他のスクールと比較した内容も少し含んでいます。

ウェブカツを受講しようと思った理由

そもそも「なぜウェブカツを受講しようと思ったのか??」ですが、最初に受講したのは「テックアカデミー」というスクールでした。

「テックアカデミー」では「PHP/Laravelコース」と「フロントエンドコース」を3ヶ月受講しました。

ぶっちゃけほんとわかりずらくて、「チーン」ていう感じでした。

なんでわかりにくいかというと

・テキストが文字ばっか

・部品だけ教えて使い道がわからない

この2つが大きかったかなと思います。

*「ウェブカツ」と「テックアカデミー」の比較は別記事で詳しくまとめて行こうと思います。

その後「SkillHacks」という教材を購入しましたが、「テックアカデミー」よりひどい教材の質でした。

*「ウェブカツ」と「SkillHacks」の比較記事も今後書いていきます。

それからもいろんなスクールの無料体験もしましたが、過去に2つのスクールを受講して比較検討できたので、ぶっちゃけどれも満足いくスクールないな〜と感じていました。

そんなときに「ウェブカツ」に出会って、年齢も23歳だし、やってみようといった感じで始めました。

ついでに、僕はいずれ就職も視野に入れていましたが、九州に住んでいるので、九州での就職斡旋してくれるスクールないし、だったら「ウェブカツ」でいいじゃんと思いました。

受講するまでの流れや決めてはこんな感じです。

受講して1ヶ月がすぎましたが、他のスクールよりわかりやすいくて、実践的なので「ウェブカツ」には満足しています。

料金も他のスクールより安いですよ。

【断言します】ウェブカツは詐欺ではない

「ウェブカツ」を受講しようか悩んでいる人の中には「詐欺」じゃないのかと思っている方もいるかもしれませんが、「詐欺」じゃないと断言します

むしろわかりやすいし、他のスクールにお金払うより「ウェブカツ」の方が僕はいいと思います。

特に地方の方は「ウェブカツ」がいいと思います。

例えば、「テックアカデミー」だと「都市部」でしか就職斡旋してくれません。

そうなると、サービスを全て得られないのに、他の受講生と同じ高い金額払うことになります。

地方在住で都市部で就活したいなら構いませんが。。。

そう考えたら「就職斡旋」はないけど、他のスクールより実践的な「ウェブカツ」の方がお得だと思いませんか??僕は思います。

仮に「ウェブカツ」が詐欺だとしたら、こんな全面的に発信しませんよ。

だって詐欺なのに発信したら、警察署に自首してるのと同じですよね。

詐欺じゃなくて、自信を持ったサービスだから、これだけ多くの人が「良い教材」と発信しているわけです。

そして「ウェブカツ」が他のスクールに比べて世の中に出回りずらいのは、広告費をかけていないからです。

他のスクールでは知名度を上げるために広告費をかけてバンバン発信しています。

では「広告費はどうやって回収するのか?」ですが、受講生の受講費用にに上乗せされています。

純粋にプログラミング学びたいのに、学習料金と広告料金を払っているわけです。

意味わからないですよね。損ですね。

ということで、伝えたかったことは「ウェブカツ」は「詐欺」ではないということです。

サービスの質は今のところ申し分ない

「ウェブカツ」のサービスの質は申し分ないです。

現段階で「HTML/CSS入門」「JS/jQuery入門」「PHP/MySQL入門」「ネットワークサーバー部」を終えましたが、わかりやすいです。

「TechAcademy」ではテキストを読んで進める感じでしたが、それでは伝わらないことがたくさんあります。

動画で1つ1つのコードを解説してくれます。

多くのスクールでは、部品をたくさん教えるけど、それがどう使われるのか??どういった流れでコンピューターが解析しているのかわかりずらいです。

「ウェブカツ」では部品をただ教えるだけでなく、実際にHPの中で必要なことを必要なだけ学べるので実践に即した学習ができます。

また、理解度チェックや「ウェブカツ」だから聞ける稼ぎ方等も学習の合間に挟まれていて、ただ学習するだけに止まらないカリキュラムが魅力です。

ウェブカツ

ウェブカツの良さは実践的内容

ここでは「ウェブカツ」の良さを、部活ごとに書いていきます。

「HTML/CSS入門」の良さ

「HTML/CSS入門」はどんな感じか軽く紹介します。

他のスクールでの「HTML/CSS」学習は基本的に部品を教えてくれます。ただ部品をどう使うのか??

どこで使うのか??わかりずらいです。

ひどい時には、文章だけで説明したイメージが掴みにくいことがたくさんあります。

「ウェブカツ」の「HTML/CSS入門」ではサイトを作りながら必要なコードを学んでいきます。

また、書いたコードは1つ1つ説明してくれるので、他のスクールのようにもともと書いてあるコードに別のコードを加えるだけみたいなことはしません。

1から自分で書いて、1から説明します。

だからこそ曖昧な部分は出ないように設計されています。

そして「鬼練」という復習コースもあるので、「HTML/CSS入門」を終えると「鬼練」で復習してさらに知識の定着ができます。

ちなみに「HTML/CSS入門」と書いているように、「中級」「上級」と別にあるので、段階を踏んで学習できます。

「JavaScript/jQuery入門」の良さ

「JavaScript/jQuery入門」ではまず「基礎的な文法」や「知っておくべき基本」を学んでいきます。

この辺りは他のスクールと同じかもしれません。

しかし「ウェブカツ」では合間合間に理解度チェックができるよう問題が用意されていたり、エンジニアとして稼ぐノウハウや豆知識が含まれています。

ただ学習するだけではなく、飽きさせないテクニックが満載だと感じます。

そして、「HTML/CSS入門」と同じように部品を教えながらも、どこでどう使うのか??しっかりと教えてくれます。

例えば「全角で入力した物を自動で半角にするコードを作る」や「入力された文字数や形式があっているか」など実践的です。

もしスクールに通っていて、上記の例えがわからない場合は「ウェブカツ」がいかに実践的なことを教えているかわかると思います。

ぶっちゃけ「テックアカデミー」で学習していたときよりも質問の解答スピードも早いですし、過去の先輩方が質問した内容と解答も見れるので質問する機会も月1〜2ですみます。

「JavaScript/jQuery入門」とあるように「中級」「上級」と段階を踏んで学習できます。

「PHP/MySQL入門」の良さ

そもそも僕が「テックアカデミー」で学習していた時は「cloud9」という物を使っていました。

なので受講が終わった後に困ったことが、無料でテキストエディタを準備して、環境構築をする方法がさっぱりわかりませんでした。

「テックアカデミー」では「環境構築」から教えてくれません。

でも「ウェブカツ」では「環境構築」からしっかり教えてくれるので安心です。

また基礎構文も当たり前のように教えてくれますが、実践的な「ログインシステム」や「ユーザー登録システム」を作りながら必要なコードを学んでいきます。

他のスクールでよくある「準備してあるコードに、この機能をつけてください」みたいなことはしません。

1から自分でコードを書いて、1からコードを説明してくれるので、「これなんだ??」みたいなことはないです。

もともとあるコードに新しく機能を追加してって言われても意味不明ですよね。それが他のスクールのやり方です。大体みんな意味不明で、メンターがここにあれ書いてって言われて書いてるだけみたいな感じです。

生徒よりメンターが学習してるみたいな状況です。。。

自分で1から書くから、コードの意味がわかるわけです。

ということで、実践的な「ウェブカツ」が僕はオススメです。

「ネットワーク・サーバー部」の良さ

ここではブラウザとサーバーのやりとりといったWEBサイトが表示されるまでの仕組みや通信方式を学びます。

デベロッパーツール」は知ってる人が多いと思いますが、多分みなさん「Elements」とJSなら「console」ぐらいしか見てないんだろうなーと思います。

ほんとは他にも大切な部分が「デベロッパーツール」にはあります。

そこを教えてくれたりもします。ちなみに「TechAcademy」「デベロッパーツール」の「Elements」と「console」ぐらいしか習いませんでした。

ブラウザとサーバーでのやりとりにもルールが存在しますが、そのルールの中身(通信の中身)もしっかりと教えてくれます。

コードを書いて、動いたからOKではなく、どんな仕組みで、どんやりとりをしているのかネットワークを学ぶことは必須です。

もし他のスクールで失敗したならば「ウェブカツ」を信じて受講してみてはどうですか??

ウェブカツ

まとめ

ざっと1ヶ月の「ウェブカツ」受講感想や仕組みを書きました。

僕自身も他のスクールを受講した経験や多くもスクールの無料体験をしてきたからこそ、「ウェブカツ」が1番「すごっ」と思えました。

もし迷っているならこの記事を信頼した受講してみてはどうですか??

それでも他のスクールを受講したいなら僕は構いません。

お金や時間に余裕があるなら「失敗の実験」をしてみて、「ウェブカツ」の良さを知ってもらえるといいかなと思います。

「TechAcadeny」と「ウェブカツ」の比較記事を別に書いていきますので、そちらも参考にしてみてください。

ABOUT ME
じゅんや
『プログラミング』と『ブログ』でのんび〜り生きてます。【〝苦しむ人にささやかな幸せを与えたい〟】をコンセプトに佐賀県で活動するフリーランス\22歳で市役所合格→退職→#いなフリ都留三期→Webエンジニア/〝Web情報、公務員関係、佐賀県の情報などを中心に発信しています〟