ブログ運営

グーグルアナリティクスの登録・設定方法を解説【初心者向け】

今回はサイトを分析するためのツールを紹介します。

使うツールは下記です。

グーグルアナリティクス

グーグルアナリティクスを使うことで下記のようなことがわかります。

・リアルタイムアクセスの動向

・ユーザーの数や新規ユーザーの数

・ページビュー数

・直帰率

・人気の記事

・読者がどれくらいの時間サイトに滞在したか

ブログを運営するに当たって大切な情報になります。

最初は使い方がわからなくても、とりあえず入れておきましょう。

グーグルアナリティクスを登録・設定する手順

写真を使って丁寧に解説していきますので、安心してください。

グーグルアカウントを取得する

グーグルアナリティクスにログインしてください。

グーグルアナリティクス

⑴中小企業向けをクリック

⑵アナリティクスをクリック

⑶無料で利用するをクリック

グーグルのアカウントを持っていない方は、「アカウント作成」をクリックして「メールアドレス」を入力して、アカウントを作成してください。

その後「お申し込み」をクリックしてください。

サイト情報の入力をしていきます。

⑴「ウェブサイト」を選択

⑵「アカウント名」を入力・・・なんでもOKです。名前とか入れましょう。

⑶「サイト名」を入力・・・自分のサイトの名前

⑷「サイトのURL」を入力・・・httpとhttpsの選択を忘れずにしよう。

*僕のサイトでブログを作った場合は「https」になります。

⑸業種・・・当てはまるものを選びなしょう。なければその他でもいいです。

⑹レポートのタイムゾーン・・・日本時間にしてください。

⑺データ共有設定・・・そのままチェックを入れてOKです。

⑻トラックキングIDを取得をクリック

上記の画面になるので、「トラッキングコード」を使ってアナリティクス をWordPressに設定していきます。

上記の画面はこれから使うので、残しておきましょう。

トラッキングIDをWordPressに設置

これからトラッキングIDをサイトに設置していきます。

今回は下記のプラグインを使って設置する方法を解説します。

All in one SEO

プラグインがよくわからない方は、下記の記事を参考にしてください。

⑴All in one SEO➡︎一般設定をクリック

⑴「Google設定」の「Googleアナリティクス ID」にトラッキングIDを貼り付けます。

トラッキングIDは下記の「UA-XXXXXXX-X」部分です。

「XXXXXXX-X」の部分だけコピーして貼り付けます。

自分のアクセスを除外する設定

自分以外がサイトにどれだけ流入したらを計測したいので、「自分」は省く設置をします。

先ほどの「トラッキングコード」を入力した欄の下に「トラッキングからユーザーを除外」を見つけます。

見つけたら下記のようにチェックを入れて、設定してください。

あとはページの下にある「設定更新」をクリックしてください

以上で終了です。

【おまけ】2サイト目以降の登録方法

ここは2サイト目を登録した人限定の作業です。

1つしかサイトがない人は無視してください。

⑴歯車➡︎プロパティ作成をクリック

*あとは同じ設定方法です。

まとめ

グーグルアナリティクスを使うことで、サイトの分析ができます。

最初はなんのことかわからないと思いますが、時間があるときに調べて見てください。

グーグルアナリティクスで分析をする期間か記事を更新して「1ヶ月」後でOKです。

頻繁に見るほどのものじゃないので、長期的運用をしていきましょう。

お疲れ様でした。

 

ABOUT ME
じゅんや
『プログラミング』と『ブログ』でのんび〜り生きてます。【〝苦しむ人にささやかな幸せを与えたい〟】をコンセプトに佐賀県で活動するフリーランス\22歳で市役所合格→退職→#いなフリ都留三期→Webエンジニア/〝Web情報、公務員関係、佐賀県の情報などを中心に発信しています〟